ウイニングポスト9「シャコーグレイドの子供達とがんばる!」7

ジュニア最後の戦い

今年のジュニアは川崎記念から始動。
完勝。距離的にはフェブラリーより川崎記念があっています。
その後、さすがに疲れたまっているので放牧に出します。

ジュニアは十分に疲れが取れたので帝王賞に向かいます。
メイセイオペラに敗れる。

残りのレースはJBC→チャンピオンズカC→東京大賞展に向かいます。
間隔もあいているため放牧に出します。

JBCから最後の三連戦。
まずはJBCクラシックから6着。
これは自分がジュニア調整をミスりました。放牧期間が長すぎた。


続くチャンピオンズカップ。
メイセイオペラに敗れ2着。今年はメイセイオペラによく負けますね。

このレースでメイセイオペラとライバル関係に。
東京大賞典はライバル関係でメイセイオペラと勝負します。

最後のレース、東京大賞典。
ゴールドプルーフ、メイセイオペラに敗れ3着。
最後までメイセイオペラに勝てませんでした。

ジュニアはこのレースで引退。
馬主、牧場に初めてのG1タイトルをもたらしてくれました。

ジュニアがG1に勝利したことで種牡馬繋養施設を作ることができました。
引退後はもちろん我が牧場で種牡馬入りです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました