ウイニングポスト9 2020 序盤攻略(2021年スタート)

おすすめ初期譲渡馬(3歳):オリーブパンサー

私的にはオリーブパンサーがおすすめです。
サブパラが高く、覚醒馬なので8歳まで戦えます。

覚醒馬を使う際の注意点ですが、年末に競争馬の引退処理があります。そこで寿命が「低下気味」であっても引退させないことです。

覚醒馬は寿命が尽きたところから復活します。
なお、CPUに年末処理を任せていても、勝手に引退させられてしまうので気をつけましょう。

オリーブパンサー8歳引退時のSSです。
G1を43勝、賞金63億稼いでいます。大量にレース出走できるので、名声・お金稼ぎもしてくれます!

覚醒馬の使い方

覚醒馬には、とにかく大量のレースを出走してもらいます。
出走→1週放牧→すぐ出走の繰り返すことが重要になってきます。

参考までに日本ダービーまでのオリーブパンサーの出走レースを載せます。
以下SSのように弥生賞から月に1,2回程度出走しています。

初期繁殖牝馬

皐月賞前に繁殖牝馬を1頭もらえます。
もらえる馬は皐月賞の出走権を獲得しているかで変わります。
非獲得のほうがいい馬をもらえるような…

基本的に金、銀札の馬を選んでおけば大丈夫です。
金、銀札馬の特徴を以下に記載します。

サマリーズ(皐月賞出走権を獲得)
 ・2022年、アドマイヤムーン種付けでスーパーホース誕生

ヴィルシーナ (皐月賞出走権を非獲得)
 ・2023年、ウインバリアシオン種付けでスーパーホース誕生
 ・母父◎爆発力アップ

●ハープスター (皐月賞出走権を非獲得)
 ・2025年、エピファイネイア種付けでスーパーホース誕生
 ・稲妻配合を狙える
 ・母父◎爆発力アップ

●リスグラシュー (皐月賞出走権を非獲得)
 ・2026年、シルバーステート種付けでスーパーホース誕生
 ・爆発力はいまいち

●レッドディザイア (皐月賞出走権を非獲得)
 ・稲妻配合を狙える
 ・お笑い配合を狙える

サプレザ (皐月賞出走権を非獲得)
 ・稲妻配合を狙える
 ・お笑い配合を狙える

初期譲渡馬(2歳)

おすすめは成長型が早熟鍋で長く使えるエイシンガリレオですが、大きな差はないので好みで選んで問題ありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました