初心者向けお守りの集め方【ウイニングポスト9 2021 攻略】

初心者向けお守りの集め方を紹介します。
好きな馬がいるんだけど虹のお守りが必要、どうやって入手すればいいの?という方向けの記事です。

その他のウイニングポスト9 2021攻略情報

引継ぎデータを作るのがおすすめ

虹のお守り入手には年数がかかります。
初回プレイで好きな馬が生まれるまでに入手するのほぼ不可能です。

そのため、引継ぎデータを作るのをおすすめします。
30年プレイしたデータがある場合、それを引き継いで新たなプレイができます。

新たなプレイで引き継げるのは以下の項目です。
・お守り50個まで
・資金100億円まで
:牧場施設Lv2まで

具体的なやり方

2年目からオート進行が使えるので、それで30年以上進めるだけです。
漫画を読んだり、他のゲームをしながらオートで進めていくといいです。
やった方がいいことをまとめます。

2022年スタート、難易度はイージーがおすすめ
2022年スタートだと強い史実馬がいないので勝ちやすいです。
もちろん、難易度はイージーがおすすめです。

初年度は繁殖牝馬を購入
4月に繁殖牝馬を買いましょう、下図は購入した繁殖牝馬の例です。
スピードが活性化しやすいキングカメハメハの娘がおすすめです。
※トーセンセラヴィはイベントでもらった牝馬です。

施設は厩舎の拡張を最優先に
繁殖牝馬の数が多ければ多いほどいいです。そのため、厩舎は最優先で建てましょう。
厩舎の次に優先すべき施設は研究棟です。牧場長の能力が上昇すれば色々な面で恩恵があります。

その他の施設に関しても、引き継げるのでお金がある場合は積極的に拡張します

プレイランク10を目標に
プレイランク10に到達すると虹のお守りがもらえます。そこを目標にしましょう。

オート進行する上でのポイント

2年目からオート進行できるようになります。
そこまでいったら、あとはオート進行するだけです。
牧場拡張しながらオート進行していきましょう。

オート進行する上でのポイントを記載します。

どの週を起点にオート進行を回すか
プレイ評価が上がると、緑or銅のお守りをもらえるイベントが2年に1回発生します。
そのため以下のイベント発生週を起点にオート進行を回すといいです。

・4月4週:緑のお守り(プレイ評価ランク3以上)
・10月5週:緑のお守り(プレイ評価ランク4以上)
・12月4週:銅のお守り(プレイ評価ランク7以上)
・6月4週:銅のお守り(プレイ評価ランク9以上)

お守り交換をする
以下の週にお守り交換イベントが発生します。
お守りは50個までしか引き継げないため、積極的な交換をおすすめします。

・1月4週:緑のお守り10個→銅のお守り1個
・2月4週:銅のお守り10個→銀のお守り1個
・3月5週:銀のお守り10個→金のお守り1個
・4月4週:金のお守り5個→虹のお守り1個

参考:最終的な引継ぎデータ

2055年まで進めてプレイ評価ランク10に到達しました。
参考にお守りの数量がわかる画像を示します。

このデータで引継ぎプレイすることで好きな馬を入手することができます。

コメント